すごい期間、放置してました

その間に、色々なことがありすぎました。
時系列バラバラですが、列挙します。

・まずは、このブログにログインする方法を忘れて、四苦八苦しました。

・彼女が出来ました。連れ子がなついてくれて、結婚?と思いきや、色んな要因で別れました。

・去年は、くじ引きや懸賞で、人生最大の大当たりでした。元日のスチームオーブンレンシに始まり、美術館の入場券、ホテルの宿泊券、札幌のオータムフェスタでのスタンプラリーで、食品詰め合わせ。等々

・転職しました。前の職場は多少の不満はありましたが、それなりだったので転職しなくても良かったのですが、地元で気になっていた所が募集していて、ダメ元で応募したら受かってしまったという・・・。

・マイウィスキー作り、初めて参加した分が10年経ったので、2014年12月に余市の工場に行って、式典に参加しました。ちょうど会社設立80周年と重なり、朝ドラ放送もあったので、式典ではバグパイプの演奏もありました。

・ブログ放置期間中だと思いますが、透析認定士と呼吸療法認定士(士、合ってたっけ?)に受かりました。前の職場では、仕事せずに試験勉強をしていた人が受かり、真面目?に仕事をしていた僕は落ち続けました。やっとの思いで受かりました。もう一度受けたら、合格する自信が全くありません。

そういえば、僕が自腹で透析コンソールのメンテナンス講習会を受講した翌年から、他の人は病院のお金で講習を受講してました。同様なことが、何度かありました。

認定士と講習会は、上記の多少の不満のうちの一つです。


・・・

こう書いていくと、良いことよりも、悪いことや不平不満が多いし、すぐに思い出せます。


彼女と別れたのがキツかったです。

基本的にいい人で楽しい人だったのですが・・・。あまりにも、我が強すぎました。残念ながら、僕には、彼女の我の強さを受け止めることができませんでした。
僕の未熟さや性格などにより、彼女には肉体的にも精神的にも、ツラい思いをさせてしまいました。

彼女の連れ子は、素直で面白くて、僕にとてもなついてくれました。もっと色んな所に連れていってあげて、色々体験させてあげたかったです。
実父と僕と、2回、別れの体験をさせてしまいました。可哀想なことを体験せてしまいました。申し訳ないです。

今でも事ある毎に、彼女や彼女の連れ子の事を思い出します。
また、別れる直前の彼女との話し合い・やり取りは、あれで正解だったのか?他の方法・言い方があったのではないか?別れなくても済んだのではないか?等と、自問自答しています。

後半は
彼女が読むことはないですが、備忘録として書きました。
例え読んだとしても、「何言ってんの?この人」と一笑するでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック